Top > Java例題

例題

Java言語を習得していくには、「実際にソースを記述し、コンパイルし、実行していくことが大切である。つまり自分の手でいろいろと試し、経験から学んでいくことが重要である」とどこかのサイトでみかけたことがある。要は論より証拠ということ。

[例題01] どの言語でもやっぱり最初は『Hello Java!』

[例題02] 文字や数値を表示させ、改行について学ぶ

[例題03] 文字どおしや文字列と数値を連結して表示する

[例題04] 整数や実数の四則演算

[例題05] 変数を利用する

[例題06] キーボードから文字を入力し画面に表示させる

[例題07] 2つの整数の入力と計算について学ぶ

[例題08] 実数データの入力と実数の計算について学ぶ

[例題09] 条件を判断して2方向に処理を分岐し、異なる処理をするif文について学ぶ

[例題10] 条件を判断して3方向に処理を分岐し、異なる処理をするif文について学ぶ

[例題11] 条件を判断して多方向に処理を分岐し、異なる処理をするif文について学ぶ

[例題12] if文の条件式で使う論理演算子の使い方について学ぶ 〜うるう年の判定〜

[例題13] 繰り返し実行させるfor文の基本について学ぶ


[例題14] for文の制御変数を実行文の中で使用する方法について学ぶ


[例題15] for文による無限ループの作成と、ループから抜け出る方法について学ぶ


[例題16] for文の中にさらにfor文をもつ多重ループについて学ぶ


[例題17] 1次元配列の意味とその使い方について学ぶ


[例題18] キーボードからデータを入力し、これを配列に記憶させる方法について学ぶ


[例題19] 星の数をメソッドが受け取り、棒グラフを画面に表示させる例から、メソッドのはたらきや使い方について学ぶ


[例題20] 処理した結果を戻すメソッドのはたらきや使い方について学ぶ





Java TOPに戻る


リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-01-17 (木) 22:19:01 (4292d)