Top > 例題15

給料の合計と平均を求める

  • 社員全員の給料をキーボードから入力する ※Int型
  • データの最後には 0 を入力する
  • 平均の計算では円未満を四捨五入する
fileReidai15.java
  0
  1
  2
  3
  4
  5
  6
  7
  8
  9
 10
 11
 12
 13
 14
 15
 16
 17
 18
 19
 20
 21
 22
 23
 24
 25
 26
 27
 28
 29
 30
 31
 32
 33
/*
プログラム名:Reidai15.java
作成者:
*/
import java.io.*;
 
public class Reidai15 {
    public static void main(String args[]) throws IOException {
        String strNumber;
        double dblAverage;
        int intSalary, intAverage;
        int intCount = 0, intTotal = 0;
 
        BufferedReader abc = new BufferedReader(new InputStreamReader(System.in));
 
        for ( ; ; ) {
            intCount++;
            System.out.println(intCount + "番目の社員の給料を入力");
            strNumber = abc.readLine();
            intSalary = Integer.parseInt(strNumber);
            if (intSalary == 0) {
                break;
            } else {
                intTotal = intTotal + intSalary;
            }
        }
 
        System.out.println("合計は " + intTotal + " 円");
        dblAverage = intTotal / (intCount - 1.0) + 0.5;
        intAverage = (int)dblAverage;
 
        System.out.println("平均は " + intAverage + " 円");
    }
}

ポイント

  • for文を抜けたとき、変数[kaisu]はループ回数より1回多い
  • 0.5を加算しすることで四捨五入が正しく行われる

Java例題に戻る


添付ファイル: fileReidai15.java 185件 [詳細]

リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-01-17 (木) 21:06:22 (4204d)